2006年03月03日

明日のこととだいぶ前のこと

  
もーいくつねーるーとー なんて言ってるうちに、
気が付けば明日は日立台で開幕戦ですよ。
  
ワクとかドキとか浮氣とかいうより、
今は怖いです。緊張してます。

開幕から3戦の結果次第で、
第一クールの流れが大きく変わってしまいそうな気がして、
ストレスで夜中に何度も目が醒めてしまいます。
家主には「ウソだ!!」といわれそうですが、ホントです。


と、その前に、
かなり前に用意したまんまアップするのをすっかり忘れてた
ワンダーランドのお写真をば、以下の通りずずいっとどうぞ。
  

続きを読む
posted by りび at 13:00| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ベルマーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

お お お お

  
【一】 1月15日来日直後の鯵どん。
  
  
  
  
【二】 1月28日の鯵どん。
  
060210
  
  
  
  
【三】 2月4日の鯵どん。
  
060210
  
  
posted by りび at 12:19| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | ベルマーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

午前終了

no-title

どーせ午前はランニングだけだろうと思ったら、
パス練習、鳥かご、中盤の組み立てからのシュート、
ランニング、ストレッチとフルコース。
別メニユーぽいのは田村梅トモ。植村くんと石原くんは姿が見えません。

終了後にアンパンマンから挨拶。
社長の不思議ギャグにもちゃんとわらってあげる選手は、みんないいひとたちです。

解散後、グラウンドのすみっこで悠介さんと源気ちゃんがトシを囲んでいぢめてました。
他の選手は素でスルーしてたので日常の光景のようです。
posted by りび at 10:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ベルマーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

カロリー高すぎ

  
チーム始動後最初の週末:
  
1月14日(土) 必勝祈願大山登山で練習なし
1月15日(日) オフ日
  
その翌週、この週末:
  
1月21日(土) 大雪
1月22日(日) オフ日
  
実は月曜日に会社休んで選手のランニング姿をコソリと見てはきたのですが、
ボール蹴るチームを一度も見ないまま、
チームは月曜日からJステップのキャンプに移動してしまいます。
  
いかに凸萌え凹萌えな選手がごっそりと一掃され、
ネタの枯渇すること著しいチーム状況とはいえ、
ここまでチーム観察の機会が少ないと、
もうお腹空いてお腹空いて飢えてどうにかなりそうです。
  
次の週末にJステップまで足を運ぶこともチコっとは考えたのですが、
普通の練習<<<ガチ勝負ってことで、
追浜でのジュニアユースナイキ杯を優先することに決めてました。
  
そしたら。
  
  
1月28日(土) 練習試合 対ベルマーレユース
 
  
ダメ!!絶食の直後にこんな御馳走食べたらきっと死んじゃうよ!!!
(いや行きますけど)
posted by りび at 00:28| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ベルマーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

チーム始動まであと少し

  
出たり出たり出たり入ったり入ったり出たり入ったり
選手移籍関連情報の喧しいこの時期この期間、
例年ついつい無口になってしまうわたくしです。
  
シーズンが始まって、
よそのクラブにお嫁入りした選手達と対戦する時には、
楽しく元気にブーイングできるようになってるといいな、と思います。
  
そんな中、哲ちゃんこと高田哲也ユース監督の
トップチームコーチ就任が発表されました。
  
哲ちゃんのU-18監督としてのキャリアは3年間。
昨年のユースチームにおいては、飛び抜けた選手がいないながらも、
ちゃんと攻撃的なパスサッカーで、世代別代表混じりの相手から、
それなりに勝ち点の取れるチームを作り上げ、
日本ユース杯とサハラ杯の予選を共に勝ち抜けました。
  
一応の結果を出したということもありますし、
なにより、育成の監督は、後続のコーチのためにも、
一つのチームに4年も5年も続けて居座るような
ポストではないと思います。
ですので、これはこれで良かったのではないかと感じております。
  
  
で、次のユース監督は?


哲ちゃんの昇格ニュースを発表するならセットで教えてくれなきゃですわ。
余所から?ジュニアから?佐賀コーチ持ち上がり?
ああ落ち着かないったらありゃしない。
  
posted by りび at 03:13| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ベルマーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

いきなり腹見せ再び

  
050102

実家です。御犬様健在。
「たばこすいたい。」と家主にメールしたら、「がまんしなさい」と一蹴されました。
もう寝る。
posted by りび at 22:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ベルマーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月28日

さてさて年の瀬も喉元まで押し迫り

  
坊さんだか師匠だかが走る師走も残り僅かでございますが、
みなさま如何お過ごしでしょうか。

年賀状も、おせちも、大掃除も、
なーにひとつ手をつけてすらいないわたくしですが、
遅ればせタイミングどっぱずしの事実を黙殺しつつ、
12月5日最終戦大お別れ会の模様をお送りさせていただきます。

  
  
続きを読む
posted by りび at 12:47| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ベルマーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

こまかいことはまたあとで

  
最終戦も終わりましたし、
そこそこいい天気の三ツ沢で久々にガンガン写真撮って、
パーティでもなっちんのVサイン画像いっぱい撮ったので(家主が)
いちおうエピソードとか画像とかは後で暇なときにアップするとして。

  
  
三ツ沢での試合開始直前に、
バリにガシ!と漢抱きされるはっちゃんを見て、

「えええっ、何それどーゆう意味?ダメだよ絶対ダメそんなのダメ〜!!」

と、素でオロオロしていたマダムとわたくし。
でもまあ決まったことはどうしようもないわけで。
  
  
  
これで薄幸キャラはっちゃんも、
なっちん殺しの裕哉さんも牧歌系良和さんもチームを去ることが決まって、
上田さんが就任してからこっち、
かつては大神河川敷のそこここに生息していた萌え系選手が
1人また1人と消えてゆき、
後に残るは「万年レイヤーカット」とか
「俺様ヤkピー」とか
「殺人タックル」とか
「どせいさん」とか
「ファイティング原田」とか
もうなんか色気とか妄想とかいう単語からは程遠いメンツばかりで。

このままでは、この先の大神日記が、
柿本坂本やおいネタと、どせいさんの天然ボケ
埋め尽くされることになってしまうのではないかと、
りびさんちょっとだけ心配です。
  
posted by りび at 23:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ベルマーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

かえりみちなので

051123051123
051123051123

浅草寺に寄ってお参りしてきました。



ああもういったいなにをどこからどこまでおねがいしたらいいのやら!



あ、柏ユースさんとの練習試合は、1本目0-1、2本目0-1でした。
1本目はガチのベストメンバー。
2本目は1人ずつ3年を外して、最終的にはUー17メンバー。
柏さんミス少ない。怖い。

湘南主力の一人が真後ろからのレイトタックルを受けて負傷。
心配だ。
イガリくんのノゾさん化進行中。
心配だ。
  
posted by りび at 18:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ベルマーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かしわさんが10じからだというので

no-title

きてみました。

かしわのジュニアっこがボールけってました。

こうえんじむしょにいくと
てっちゃんがいたので
じかんをきいたら、
「1じからだよ」といわれました。


ぼんやり。
posted by りび at 10:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ベルマーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あ、遅ればせながらトップチームの前節感想と次節展望

  
なでしこ続投を辞退し湘南ベルマーレ監督に就任してから、
1年と数ヶ月経過し05年リーグ終焉を迎えようとする今、
やっとこさJ2ぽい戦いてものをやる気になった(のかもしれない)
上田栄ちゃんの明日はどっちだ!

待て次号!!
  
posted by りび at 00:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ベルマーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サハラカップ

  
決勝トーナメントの組み合わせが発表されましたが。

名古屋ユースさんが予選最終戦で川崎ユースさんに4点差で勝ったたため
最後の最後に2位通過となってしまった湘南ユース。
まあ察するに、トヨスポの芝はスパイクが埋まるぐらい深くて少々やっかいなので、
先々週末の試合、慣れるまでえらくてこずった湘南ユースさん同様、
川崎ユースさんもかなりご苦労なさったのではないかと。

先週末の日曜日夜には
「あーーーんで4点も取られてんだよ川崎の××××(書けない)〜!!!」
と怒り狂っていた家主さんですが、
いざ組み合わせが決まってみると、
「現3年生を1試合でも多く見れる可能性があるってのは、
 もしかしたら結果的には良かったのかな・・」
と、クールダウン。

初戦に勝てれば、ですけどね。
あの子たちは、蓋を開けてみないとよくわからん。


そんなわたくしたちの近々の悩み事は、
あっちの11/23こっちの11/23の、どっちが正しいのか?
ということです。
  
posted by りび at 00:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ベルマーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

追記

U-15高円宮杯関東大会。
決勝トーナメント1回戦で柏レイソルに破れ、
敗者復活戦にまわり後がなくなったベルマーレジュニアユース。
今日はヴェルディジュニアユースとの対戦。

1―0で勝ちました。

今日の勝利も、明日の二回戦に勝たなければ意味が無くなってしまいます。
でも残念ながら、明日はもいっこ上の世代の兄さんたち(同じく崖っぷち)を
見に行くため、彼らの戦いの行く末を見届けることは叶いません。

試合後、頬を上気させた子供たちを率い、ご父兄の称賛の拍手を浴びながら、
笑顔ひとつ見せないチョウ監督はステキでした。
  
  
051112

051112

051112
  
  

  
追記の追記:
posted by りび at 16:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ベルマーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

病気

  
どうしよう
  
051112
  
14〜5のお子さんまでかっこよく見えてきた…。
posted by りび at 15:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ベルマーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月11日

カシアーノさん退団

  
ひとつもネタをいただく隙もなくお帰りになってしまいました。

これで今年は、
池田が入ってグラントおじちゃんが出てトキが出てウメが入って浮氣サン出てカシアーノが入ってゴーランが入って石田が出てヤスが出てカシアーノ出て(順番ぐちゃぐちゃ)えーとえーとえーとまだあったかな・・。


ベルマーレの今年の運営費は、詳しくは知らないけどおよそ6億ぐらい?
J2では中堅どころの規模だけど、Jリーグ全体の中での位置づけとしては、
一般社会に例えれば、従業員200人そこそこの中小企業クラス。
この規模の組織には、その規模にしかできないやり方もあるはずだと思います。
ベルマーレにおいてそれがどんなものかについては、
まあ酒の席のネタにとっておくとして。


今年のやり方が大変良ろしくないということだけは、間違いないと思うです。


今更いちファンに言われるまでもなく、
クラブも強化も考えているとは思いますけど、
来年は、チームを作るということについて、
もう一度考えを新たにしていただきたいと。
クラブが契約してお預かりして使っているのは、
感情を持つ人間なんだということを思い出して、
よーーーーーーーーーく話し合っていただきたいと。


心から希望します。
  
posted by りび at 00:08| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ベルマーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

身体が重くて重くて鉛のよう

  
  
  
このところ出し惜しみしていた4試合分の失点を1試合で大放出してしまった湘南ベルマーレを応援しております。
  
  
  
えー、流石に5失点もしてしまうと、
いっそすがすがしい思いすらしてきますあははははは。
  
  
   
颯爽とピッチに登場する審判団。
その緑色のシャツ黒のパンツといういでたちに気が付いて、
うねるようなザワザワ声を伝播させるスタンドの観客。
ピッチ場は、さながら14人のベルマーレ選手という様相を呈しておりました。

「その色を着るということは俺たちの仲間と見なしていいのか?いいんだな?」

と毒づく湘南サポの声をよそに、なに食わぬ顔で笛を吹き続ける主審イマムー。
試合はこのまま進行してしまうのか、と思われましたが、
試合開始後暫くしてから、一旦試合を止めたイマムー、
唐突にピッチサイドで黒シャツへと生着替えショーを始めました。
  
この一部始終、雨天につき記念撮影は叶いませんでした。無念。

とりあえず日曜日の試合は、これと中町初ゴールだけおさえておけばオッケー。
  
てか、帰りに寄った温泉場で食事をとりながら
「選手には薬にしてほしいけど、うちらはとっとと忘れた方がいい」
と観戦のお仲間に言ったら、
「いやむしろ、うちらは憶えてても、選手のほうは忘れてるから!」
と返されてしまって、ぐぅの音も出ませんでしたよあははははは号泣。
  
  
---
  
  
と、悲しい思い出づくりはこれぐらいにして、
次は土曜日の練習試合、国士舘大戦の話。
  
この日は、3・9・14・35・37の背番号を背負った練習生さん5人がフル出場。
ですので、この試合、ベルマーレの試合であってベルマーレの試合ではありませんでした。
結果は1本め1−0、2本目0−1と、相当しょっぱいことになりましたが、
どんな内容だったかなんて、聞くほうが野暮ってもんすよおやっさん。


さてそれではお送りいたします、11月5日土曜日の大神ニュース、
まずは第4位から。
  
  051107
  ユース2年の猪狩くんが2本目途中から出場。
  しかし、まわりのお兄さんたちが自分のことでいっぱいいっぱいだったので、
  あまりボールに触らせてもらえませんでした。
  
  ちなみに、この日の午後には、県ユースの横浜FC戦が大和にて開催されており、
  当然猪狩くんはそちらの試合には不参加なのだな、と幾分がっかりしつつ、
  大神の練習試合終了後に様子を見に行ったら、
  大和組はジュニアっ子&1年生フューチャリング2年生数人と、
  こちらの試合もまたテスト会場と化しておりました。3−1で勝ちましたが。
  
  
第3位。
  
  青柳さんが中町ターンを習得したよ!
  
  マッダームとのお洒落トークに興じてて証拠写真を撮りはぐりました。
  
  
第2位。
  
  051107
  中里さん&ゴラーンさん練習試合復帰。
  詳細については書いていいのかダメなのかわからないのでガサっと割愛。
  がんばってください、期待してます。
 
  
そして、第1位。
  
  051107

  松市が染めのすけ。
  
  
  
以上、大神ニュースフラッシュでございました。
  
posted by りび at 01:37| 東京 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | ベルマーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

高円宮杯U-15関東大会

今日は、所用につきサテ戦@三保もユースサハラカップ@磐田も見にいけません。
かわりに、というわけではありませんが、
藤沢の体育センター球技場に、ジュニアユースの試合を見にいってきました。
木崎中 0-3 湘南Jrユース

ちなみに、昨日の試合は、甲府Jrユース 2-4 湘南Jrユースだったそうです。

きちんとレギュレーションを確認してないのですが、
たぶん決勝トーナメント進出が決定…だと思います。

戦ってる子供たちが、試合中も試合後もすごく淡々としてたので、
現地ではすっかり忘れてました。

―――以上、帰宅途中の車中にて。
posted by りび at 13:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ベルマーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

湘南2−0山形

  
試合前には、競技場に向かう車の中で

りび「ああああ勝ちたいなぁ」
家主「いや無理だから、それ」
りび「どんな事故があるかわからないじゃない、勝ちたいよ!」
  
なんて会話を交わしていたわけです。



それなのに、試合後、
まるでチンチンに負けた試合の後であるかのように、
地面を眺めながらとぼとぼと
いつもの酒宴場に向かって歩くわたくし。
  
  
  

051029


どうして定時の鐘の音聞いた中年サラリーマンみたいな

空気かもし出してるんだろうこの人達。
posted by りび at 09:19| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ベルマーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

日曜日はサテ戦だ早く寝なきゃ

  
個人的には土曜日のJ2リーグ戦よりも日曜日の「源気ちゃん年に一度の最も熱い視線を集める日ピンポイント地元荻野凱旋興業でもほんとは今年は2回目だけど」サテ名古屋戦@荻野が今週末のメインディッシュとなっております。
負け惜しみじゃないもん。ほんとだもん。
  
  
  
  
■さて群馬前橋。

昼間のお出かけ前に、シャレで「何故この時期にナイトゲーム」と書いたら
マジで風は冷強いわ小雨はパラつくわでシャレなど言ってられないぐらい寒かったです。
おまけに草津さん昼間からの屋台イベント全力投球で完全燃焼しちゃって、
試合開始後は売店ナッシングでハーフタイムに暖も取れやしねえあははははははは
アウエーはいろいろで楽しいですねえ。
  
  
■あー試合試合。

草津戦の良かった探し。
  
1. 喫煙所が広くて近くて快適(試合じゃないじゃん)

2. 悠介さんが望さんを探さなくなった。
  
3. コバがキャッチングを
(観戦のお仲間には「マサが中に入ってる」とか言われてました。キックミスして2回もサイドに蹴りだしたりしてたあたりがますますマサっぽい)
  
90分通して、両者つまんないミス披露合戦もかくやという
非常に低レベルな超低空飛行試合で、
だいぶんお怒りのサポもいらっしゃったようですが、
額メガネの手探りの「メガネーメガネー」状態とはいえ、
いくぶんチームっぽい空気をかもし始めているようですので、まあ良し。(えらそう)
なんか変でしたけど。

  
  

■今回いちばん心に残ったこと

草津さんのマッチデープログラム(無料)がやったら豪華だったこと。
試合内容がアレでちょっと暇だったので思わず試合中に費用試算しちまいまいましたよ。
  
posted by りび at 01:32| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ベルマーレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。