2006年12月23日

夜なべ仕事の合間に日常ネタなど

  
本日、申請していた職業訓練校から合格通知が来ました。
1月〜3月いっぱいの月〜金9時半から3時半まで、みっちりお勉強漬けの学割通学定期所持者になります。

今回申し込んだ講座は、書類と面接で当落の選考を受けたのですが、どういうわけだか、たまたま人気の出る時期だったみたいで、面接では「今回は希望者が多すぎてこちらも嬉しい悲鳴を上げてます。残念ですが全体の三分の一は落とさなきゃいけません」と言われ、内心結構いやかなりドキドキでした。

おまけに。
これは家主にも今日までずっとナイショにしてたことなんですが。

募集の要項には「面接は予約時刻の15分前入室厳守」と明記されていたにもかかわらず、JR町田駅から面接会場であるところの関内へと向かうべく、横浜線のなぜか橋本八王子行きに乗り込み、あまつさえその事に気付かぬまま相模原駅まで行ってしまうという大失態をやらかし、ふと何気なくホームの駅表示が目に入って、文字通りの「血の気がザァーっと引く音」ってやつを脳内大音量で聞きながら慌てて下車、反対方面の電車を待って折り返すも、結果的に予約時刻の15分前到着どころか5分遅刻という最悪の事態に陥ってしまったため、実を言うと100%確実に落ちたと思ってました。

一応、間違いに気付いた時点で先方に電話を入れて、会場では面接の順番を入れ替えてくださった進行のかたに死ぬほど頭下げてきましたけど。でもやっぱり常識的に考えても合格は無理。

その翌日には「菅ちゃんと飲もう会」があったんですけど、実をいうと、あの日は自己嫌悪でここ数年無いぐらい深い所まで落ち込んでました。
お酒もそんなには飲まなかったはずなのに、酔いのまわる速さもハンパじゃなかったです。
あの日の帰りに送ってくださったKさんその節は本当にありがとうございました。


そんな訳で、なんで受かったのか自分でもよく分からないのですが、年明けの身の振り方がひとまずは決まりました。
不合格通知が届いたら、次の4月開講応募まで暇だし結婚話でも具体的に進めるかな〜、なんて考えてたのですが、いやー良かった良かった。
posted by りび at 02:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30091370

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。